Archive for the ‘暮らしの情報’ Category

9月

2013

身近・安価になった包装機

包装というと“中身を包む”ことですが、品物の種類だけ包装機の種類もあり、この多種多様な包装機を調べてみるとなかなか面白いものがあります。数ミリリットルの薬剤から商品段ボールを積んだパレットの固定など、包装機も小さいものから大きいものまでありますが、包装機業界では商品を容器や袋に入れること(充填)も包装に入っています。

食品のおいしさと新鮮さが長持ちする、家庭用の真空パック包装機などは実に手軽に安価で手に入るようになりました。中古品なら5000円以下で売っている場合もあります。食品を安いときにまとめ買いして、真空パックで保存すると食費の家計節約になりますね。ただし、食品用真空パックといってもパックの口から空気を抜いた後、口部分を接着するものから、パック全体を接着するものまでいろんな種類・形状があります。

包装機ではおもしろい言い方をするものもあります。例えば長い筒状のフィルムにお菓子等を入れ、上下を接着して切断して個包装にするもの。枕の形に似ているので「ピロー包装」と呼ばれています。
また、CDやタバコの包みのように細い紐を引っ張れば開けられるフィルムでくるむのは「キャラメル包装」と呼ばれています。
ちなみに贈答品などを包む、中央で紙の端を合わせ、両横で折る一般的な包装も「キャラメル包み」と言われていて、新人の販売員さんなどはこれが上手になるまで苦労するようですね。